六月に雨が

You should take your umbrella.

2014 autumn and winter

 

 

 10月にはまだ花の彩りも空の光も充分にあったのだね。

 

f:id:amenomorino:20141217083557j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217085327j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217084848j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217085942j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217090120j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217090233j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141220095128j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217090737j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141218075333j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141218080639j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141218075318j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217090954j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141217092632j:plain 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141220100132j:plain

 

 

 

ということで秋から冬へスナップで振り返ってみましたが

 

たいしたことのないデジカメでも、肉眼で見ているとそんなに意識していなかったことに気がつく。10月と11月はあまり差がないようで、同じように晴れているようでも、光がぜんぜん違うんだなぁと感じた。秋晴れと一口で言うなかれ、侮るなかれ、でした。

12月、こんなに雪が降るのは何年ぶりだろう?

秋が深まってそのまま真冬になった、いきなり極まったみたい。

まだ12月、これからが本当の真冬なんて、嘘でしょう?という景色。

車道は除雪車がガンガン出動してはせっせと雪を除けてくれるけれど、歩道は残った雪が踏み固まって、みんなの足跡の白い道になっている。

晴れた日はもうお日様があるだけで嬉しいと、明るいっていいなぁと思うけれど、ちょっと融けかけの歩道こそ、ズルっと滑るので歩くのに注意が必要。

 

地滑小心、または、小心地滑、香港の足元の悪いところに張ってあって、小心は「気をつけて」だから「ここ滑るよ気をつけて」って注意なんだけど、知らないと、いや知ってからでも小心と読むとつい「や、小心ものですいません」となぜか謝りたくなる。

だけど雪の道を歩くのは恐る恐る、小心くらいでちょうどいいのかも。

 

 

 

伍佰‧台北 

 

台湾では伍佰の3冊目の写真集「伍佰‧台北」が発売されたとのこと。

伍佰の影響で撮り始めたのではないのだけれど、カメラ越しに何かを見ている時、時々伍佰がよぎることもないでもない。それは同じように撮りたいとかいうことではなくて、たわいないスナップでもなんていうか、自分のフィルターを正直に通してるかというようなことなんだけれど。

”伍佰老師自己發想的短片”伍佰が自分で発想したというこの動画で言っていることが、少しはわかってきたような気もしてきたり、ぜんぜんまだわかっていないのかもしれないけれど…

伍佰の言っていることは随分経ってから突然腑に落ちたりすることもあるから、まぁいつか本当にわかればいいと思うのだけど

ただ、外国、台湾だって外国なんだけど、伍佰に切り取られた台北は、また違った異国のように見えるのかもしれないなぁと動画を見ていても思う。

 

 

で、写真とはぜんぜん関係なく古い歌をこの頃は聴いていてるのだけれど

 

 伍佰 Wu Bai&China Blue【真世界 The real world】Official Music Video

 

睡吧 我的寶貝 睡吧 別掉眼淚
你要 做好準備 養足精神去面對這些

 

雪が降り積もり続け、重いにび色の雲が空を覆うと、天井の低い場所までじわじわ圧がかけられているような気がしてくるくらい怖くなって、典型的な季節性情動障害の手前にいるようじゃないか、と気が付いたので、憂鬱さに取り込まれてしまわぬよう、伍佰に「睡吧」と言われて寝よう、眠ろう。しっかりと眠って心身を養おう。

もうちょっと優しい歌がいい?だけど厳しい歌もシャキッとしてよい時もある。

突然大雪が降るように、ガラッと世界が変わる時に、向き合って、見るには心身ともに基礎体力ってやっぱり要るのだなぁとも思うような2014年でもあった気もするし。

 

 

ところで私の就寝のもようはこうなのですが

 

掛け布団/毛布/私/毛布/敷布団/ベッド

      湯たんぽ

 

そこまで挟んでるのか?!という声が聞こえてきそうですが、まぁ私ほどではなくても、この寒寒寒い冬を皆様も温かくして

カレンダー見るとほんともう残り少ないや、2014年あと数回の週末もよい週末お過ごしください。

祝妳週末快楽。

 

 

 

 

 

 

 

関連する記事 



広告を非表示にする