六月に雨が

You should take your umbrella.

There's always next year.

 

 

 

It was on a Christmas when it snowed heavily.

 

 

f:id:amenomorino:20141222075031j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141222075042j:plain

 

 

 

Don't cry, pretty small bear, don't cry,

 

 

f:id:amenomorino:20141222075056j:plain

 

 

Because…

 

f:id:amenomorino:20141222075225j:plain

 

 

 Because…

 

f:id:amenomorino:20141222094607j:plain

 

 

 

There's always next year!

 

 

f:id:amenomorino:20141222075234j:plain

 

 

 

 

 

 

 

小熊ちゃんはクリスマスプレゼントに欲張って本をたくさん貰ったのだけれど、でも「もう冬眠の季節だよー読めないよー」と泣いているので「来年があるさ」とカエルさん。慰めてあげているようです。

だけどホントは小熊ちゃん、ただただお眠で、だけどまだ寝たくないよぉぉぉぉ、と小さな子供のよく言うわがままを言っているだけ、そうすると目が冴えるような気がして、目をごしごしと擦っていただけ、かもしれないけれど…

小さい子供語録その1:「眠いよぉぉぉ」「じゃあ眠りなさい」「でも起きてたいよぉぉぉぉ」「なら起きていてください」「…ぅわあああぁぁぁ(もう自分でもどっちが何なんだかわからなくてぐずり虫が出る…)…知らんがなもう。

寝ましょう、と思うとなかなか寝てくれなくて、もう好きにして…くらいに投げてると案外コテン、と気持ち良く眠りに落ちて…くれていることもありました。まれには。

そんなことを思い出したのは、日曜に一緒に買い物に行ったちびっ子ちゃんのクリスマスプレゼントを決められない!という身も世もあらぬ嘆きを、親でもない気楽さで「ほー、ほーかい、ほー」と聞いていたからかもしれませんが…

 

それはともかく、カエルさんも冬眠の季節かもしれませんが、今年は潜ったらそのまま冷凍ガエルになりそうな…小熊さんと一緒にまったりと本でも読みながら年越しするのもいいのかもしれませんね。

 

 

 

 

芸がないけど私は毎年本のクリスマス、図書カード振り回しながらわーい、って書店に行ったらハヤカワ文庫が復刊フェアっていうのをしていたようで「侍女の物語」も復刊していてう~んと迷ったけれど、「スローターハウス5」は再読なので、まだ読んだことのない「MOUSE」のほうを選んだ。大人はとっとと決めました、決まりました。

 

 

f:id:amenomorino:20141222082457j:plain

 

 

昔お祖父ちゃんが「古いもん持ち越すな」と言っては、正月前になると色んなものを新しいものに取り替えていた…ような覚えがあるけれど、ゴメンじいちゃん、積読は楽しみ、ゆっくりしたらこれを読むんだいという楽しみがあれば、寒い冬も心温かに越せますので…小熊ちゃんのように嘆くこともなく、来年ゆっくり読んでいきたいと思っています。

 

 

そんなこんなの休日、の今日は間の日ですが、ちょいと早いかもしれないけれど、画像をサイズ変更する時一緒に文字入れしてみたので、早くも貼っておく。

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20141222093343j:plain

 

 

 

そして気が早いけど貼ったからにはカードを出したも同じ、もう言っちゃう、

みなさまもよいHolidaysをお過ごしになられますように

祝你聖誕節快楽!  May your best wishes come true!

ちなみにクリスマスイブは中文では「平安夜」!

 

無事で、平穏で、元気であることが「平安」そんな穏やかで、健やかな日々でありますように…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連する記事



小熊とカエルのオブジェはこちらのショップにて



 

広告を非表示にする