読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六月に雨が

You should take your umbrella.

あまのじゃく

 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20150131202555j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20150131205133j:plain

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20150131205159j:plain

 

 

 

 

春が近いのかなぁ、と思っていたらまた雪がドボドボと降っています。

こんにちは。

 

 

 

 f:id:amenomorino:20150128203640j:plain

 

 

ほわほわのころんころん。あ、見えにくいでしょうけど、手足はちゃんとあるんですよ

 

 

 f:id:amenomorino:20150128203839j:plain

 

 

 ほら。

 

 

 f:id:amenomorino:20150128203851j:plain

 

 

 こう見えて「あまのじゃく」なんだそう。

 

 

f:id:amenomorino:20150128203858j:plain 

 

 

 


あまのじゃく【天の邪鬼】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

1 わざと人に逆らう言動をする人。つむじまがり。ひねくれ者。
2 民間説話に出てくる悪い鬼。物まねがうまく、他人の心を探るのに長じる。あまんじゃく。
毘沙門天(びしゃもんてん)の鎧(よろい)の腹の辺りにある鬼の面。また仏像で、仁王などの仏法守護神に踏みつけられている小鬼。 

 

 

・・・つむじまがり?つむじ・・・あります?どこにあるんでしょう?

ちょっと見てもらえません?

 

 

f:id:amenomorino:20150206073700j:plain

 

 

うーん、ない。あまのじゃくということにもあまのじゃくしているのか、とりあえず、つむじはない。

つむじがなければ曲げることもないんじゃないだろうか。

 

 

f:id:amenomorino:20150206073707j:plainf:id:amenomorino:20150206074421j:plain

 

 

 

 

丸っこくて手足のちょこんとしたものに目がない、と思っていたら出会った編みぐるみ。 

真っ白くてほわほわの毛がなんだか雪男のようだと思ったので、雪男(ゆきおとこ)と呼んでいます(そのまんま…)

 

ねこには内緒。日焼けはしないように、と注意書きにもあったので棚に入っていてもらおう。ねこの見ていぬ(構ってくれないともいう。)隙に遊ぶ。

 

 

 

 

作者アルマジロひだかさんのtumblr

 

うんとちゃんと撮られた雪男も載ってる。仲間?の「あまのじゃく」たちも、他にもたくさんのあみぐるみに会えるTumblr

 

 

 

ねこもそれはそれは元気に丸まっています。たまにビャッと飛び出しては1分しないうちにブワっと毛を何倍にも膨らまして、飛んで帰って来ているけれど。

寒かったのねーと聞かなくても答えのわかる膨らみ。

ちょっと人見知りで臆病なところがあるので、年末年始はバタバタと出入りも多く、その後ちょっと工事の人が入ったりで、そわそわしていたのもようやっと落ち着きを取り戻してきたよう。なので写真はもっぱらよそ様のを拝見してる。

 

 

 

デニス・ホーん家のねこたちも可愛いったらない。

 

何韻詩facebook HOCC | Facebook

 



 

 

ちょっと油断したあとの寒気はいちだんと寒い。

ねこたちも、まるで春が来るのを待ってるかのように思えてきます。

 

 

 

 

広告を非表示にする