読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六月に雨が

You should take your umbrella.

2月のお題 はてな題詠「短歌の目」

 

 

楽しそうな企画に思わず参加させていただきます。

しょ、初心者です。よろしくお願いします。

 


今月のお題 - はてな題詠「短歌の目」

 

 

 

1.白

許したの 白い嘘ならいいのって 遠くのきみの言うは何色


2.チョコ

あの人があなたにあげたチョコレート 食べてないけど 味は知ったの

 

3.雪

いちにさん やまぬ吹雪を数えあき  月数えてる  色変わるまで


4.あなた

あなたって そのあと息でつむがれた 無言の言に 針は進まず 


5.板

役柄も わからないのに 板の上 開演ブザー  目覚ましかいっ


6.瓜

瓜売りに 爪きり買いに行きました 瓜と爪読み違えたふりで


7.外

この星の 外に出たならその外の また外は何 問う子眠らず


8.夜

いくたびを ともに過ごして友と呼び 今は見知らぬ 夜よ許せよ


9.おでん

おでんくん見てよろこんですぐ後に ご飯におでんあわぬと拗ねた


10.卒業

瞳から涙の光 男子堕つ 卒業まだリハーサルだよ

 

 

 

 

まったく短歌は初心者、読んだことさえも少ないでござるが、勇気でやってみようと思いました。

初心者なら自由律より定型のほうが、というお話を読んだ覚えがあったので気をつけた…つもりですが、もしそういう間違いなり

初心者ですので、ここがダメなど教えてもらるのもありがたい、またよかったらご意見ご叱咤等いただければありがたく思います。

 

 

卯野抹茶さん、楽しい企画をありがとうございました。おかげで興味はあっても…と思っていた、短歌を詠むという初の経験になんとか挑戦できました。

 

それではよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

おまけ  いつかの桜

 

f:id:amenomorino:20150213194819j:plain

 

 

 

広告を非表示にする