六月に雨が

You should take your umbrella.

惜春

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20150429074730j:plain

 

 

 

 

今くらいの時期、4月の終わりを惜春というそうだけれど、あまり春は去るのが惜しいという気がしない。

花が散っても目にも鮮やかな新緑になったり、また別の花が…絶え間ない感じに続きながら季節を変えていく、始まりにすぎないような感じがするからだろうか。

 

ごーるでんうぃーくはだけどそんな情緒的な感じはなく、秋から長い時はいつも今頃まで家人が忙しく追い立てられるように突入するので、ちょっとしたゴールのような、ここら辺りで一度リセットするような期間。頭も身体も脱力するまでもなくダランダランになる。

 

うちはまだだけど、でも休みの間は休み。管理出来ないのでコメント欄など閉じておきます。

のんびりしたり新しい季節を感じにいったり休みどころじゃなかったり…それぞれかと思いますが、とにかくみなさまも良い惜春の季節をお過ごしください。

 

 

 

広告を非表示にする