読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六月に雨が

You should take your umbrella.

Merry-go-round

 

 

 

秋晴れの日もあったのだ。

 

f:id:amenomorino:20161109172852j:plain 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109172824j:plain 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109172932j:plain 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109172942j:plain 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109174125j:plain 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109173708j:plain 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109174133j:plain 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109174141j:plain 

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109174145j:plain 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161109172952j:plain

 

 

秋晴れの歩き回っていると少し汗ばむほどの陽射しの中で、木馬たちの目がキレイだった。

王子を乗せるのではなく、こちらのお馬さんが本物の白馬の王子様なのです、と言いたくなるような、少女漫画のようなお顔をした白馬さんでした。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

散散歩歩

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101191355j:plain

 

 

 

 

 

f:id:amenomorino:20161101191412j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101191620j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101191633j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101191741j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101192912j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101192052j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101191804j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101192113j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161101191732j:plain

 

 

 

 

 

 f:id:amenomorino:20161102215029j:plain

 

 

 

 

散散歩歩なんて言葉はありませんがだいたい9月の終わりごろの歩いたり、あちらこちら。

川の辺りで白くもわ~っとしているのは霧です多分。秋口から天候の不安定な日に川や山の辺りによく出ていた。これから空が灰色のもわ~に覆われてくると重なってもわもわもわ~っと、どこから霧でどこまで雲なんだかもうよくわからないことになっていくのでしょう。

先週は遠くでゴロゴロと鳴って真っ暗な空から雨がバシャバシャ降ったかと思うと雲のすき間からまた突然に陽が射して・・・まだ秋だけど北陸はそろそろ冬の手前に近付いているのかもしれません。ヒタヒタ。

 

 

 

 

広告を非表示にする